輸入住宅

RSSBLOG

本当に簡単だった!!コルクフローリングの施工方法

2017.05.25

Pocket

皆さんこんにちは、営業の塚本です。

本日のテーマは、 ゴールデンウィークを利用して自宅(マンション)の洗面室と長女の部屋(7帖)の床にコルクフローリングを敷いてみたお話しです。

今年長女が中学生になり、部屋の模様替えをしたいと言い出しました。一緒に手伝うならいいよと言うことで、この計画がスタートしたのですが、いざ実行しようとすると机やらベッドやら移動が面倒で1ヶ月放置してしまいました…

 

まずは、家具、机、ベッド、その他諸々を移動し、カーペット剥がしからスタート。

IMG_0268

娘が手伝ってくれたのは小物を移動させるだけ、重い机やベットは分解して搬出。(ここまでで1時間)

いよいよフローリングの施行スタートです。既存床の上から直接施工できる置き敷きタイプです。接着剤や釘が不要で施工は簡単です。その様子を見ていた娘も簡単そうだと言うことで参加、しかし15分で飽きてしまいました。(約束と違うぞ!!!)

IMG_0272

フローリングを敷く前に見切り材の受けを壁際に設置します。(所要時間約15分)

 

IMG_0275

壁際はには1センチのクリアランスが必須です。クサビでクリアランスを確保します。

 

IMG_0276

1/3程度終わったところ。(ここまで30分)

 

IMG_0278

最終列の壁際は通常調整の為、長手方向のカットが必要ですが、今回は運良くぴったり、また一人で集中してできたおかげで⁈ 残りの2/3も30分で完了。

 

IMG_0285

最後の仕上げの見切り材、フローリングと同じ仕上げで見た目も悪くありません。(所要時間30分)

 

IMG_0297

完成写真

 

IMG_0232

同じく洗面室の完成写真


  施工終わってみての感想

・1番大変だったのは施工より、家具の搬入搬出でした。(搬入搬出で2時間)

・ゴールデンウィーク前半の3日間は筋肉痛。(回復まで72時間)

・ノリ・くぎ不要な置き敷き施工で、運良く長手の方向のカットがなかったため、素人の私でも施工は本当に簡単でした。(見切り材の取付を含め実質1時間45分)

 

  使用感

娘の部屋は勝手に入るとおこられるので、洗面室での個人的な感想ですが、リビングの合板フローリングで違和感がある魚の目が、このコルクではその違和感が全くありません。コルクの柔らかさを実感しています。また石目調なのにコルクなのでひんやり感も全くありません。

ちなみに、娘の感想は『ただ置いただけじゃないの?でも前のカーペットは汚れがとれなかったけど今度は掃除も楽そう』とのことでした。

 

いかがでしたか、実のところ娘と一緒に思い出づくりを目論んでいましたが叶いませんでしたが…

それでも改めて、コルクフローリングの良さは実感することが出来ました。

1.素人でも出来る、施工が簡単

2.柔らかくて、暖かいコルク

3.コルクらしからぬ木目調と石目調

4.汚れても掃除が楽(ワックス不要でクリーナーのみ)

 

 


簡単施工で快適な空間をご提供する本商品、デモンストレーションにも伺います。

ぜひ一度お問い合わせください。

サンプル請求

 


輸入建材カタログをご用意しました。

サッシやドア、モールディング、フローリング、キッチンなど、国産品では見つける事が出来ない
高性能で意匠性が高い輸入建材をご紹介しております。
より詳しい情報を知りたいという方は是非チェックしてみてください。

catalog_DL

Pocket