輸入住宅

RSSBLOG

【予告&夏休み特集】屋外リゾート演出空間がサンタ通商東京本社に出現!/流行りのグランピング、あなたのお好みは?

2017.08.10

Pocket

打ち合わせもできるアウトドアリビングがお目見えします!

   一年で最も暑い時期を迎えていますが、皆さんは夏バテなどされていませんか?

  以前から予告の通り、サンタ通商東京本社ショールームにこの8月下旬、新しい空間がお目見えします。サンタ通商のフロアには以前から広いルーフバルコニー(ベランダ)がありましたが、余裕のあるこのスペースを何かに活用しないと勿体無いという事で、最近話題に登ることが多かった「アウトドアリビング」や「屋上家具」また「グランピング」なども意識して、屋外リビングスペースを設けようとの流れになり、海外の実例を参考にした空間コーディネートや家具類の選定、エレベーターホールや廊下などアプローチスペースのリニューアルを含めた改修工事を進めていました。

  そしていよいよ8月25日(金)に晴れてプレオープンの運びとなりました!グランドオープニングイベントは9月中旬を予定していますので、内容が決まり次第皆様にご案内させていただきます。またプレオープン後になりますが写真などで改めて新スペースを詳しくご紹介しますので、そちらもお楽しみに。
8/22(火)~8/25(金)は工事のためショールームを全面休館とさせていただきます。ご了承下さい。

上:本社入居ビル「MOビル」を西側の明治通りから見た外観写真(東3丁目交差点南東角)、4階東側にルーフバルコニーがあります。(Google Maps)


日本ではブームが本格化、グランピングの世界

 「グランピング」とは、グラマラス(Glamorous=魅力的な)とキャンピング(Camping=キャンプ)を組み合わせた造語で、お手軽かつ贅沢なキャンプを意味する言葉です。近年、特にここ1・2年のあいだに全国各地に趣向を凝らしたグランピング施設が次々とニューオープンまたはリニューアルオープンしています。静かに長く続くファミリーキャンプやオートキャンプなどのアウトドアブームが背景にあるようで、コンセプトも実に様々ですがどこも活況の様相です。もしかすると皆さんのお近くにも魅力的なアウトドアリゾートが近々出現するかも知れませんよ。

  サンタ通商の”ライフスタイルWebマガジン「From Windows」”の関連記事を少し振り返ってみましょう。富士山を望むキャビンの贅沢なサービスや、自宅でちょっとしたグランピング気分を味わうためのエッセンスなどをご紹介しています。

▼グランピングの愉しみ方♪ インドア編 -Let’s glamping! (2016年10月7日エントリー)

FromWindows_glamping01

▼グランピングの愉しみ方♪ アウトドア編 -Let’s glamping! – (2016年10月12日エントリー)

FromWindows_glamping03

  都会の喧騒から離れ、しばし緑の中にゆったりと身を委ね(たつもりで)、心と体に涼風を通わせたいですね。また、海外では少し違った感覚のグランピングがあるかも知れません。情報が集まれば記事にまとめて皆さんにご紹介したいと思います。

 

Pocket