輸入住宅

RSSBLOG

白い框のキッチン|海外スタイルに憧れるなら本物でいこう♪

2017.09.09

Pocket

IMG_1721

海外には住めないけれど、やっぱり海外に憧れて住宅を設計するのって難しいですよね。

住宅の設備で一番難しいのがシステムキッチンです。お安くないし・・・。

最近は国産のローコストキッチンでも白い框扉のデザインが大流行のようです。

框扉(かまちとびら)とは、框(囲み枠)によって製作された扉のことですが、アメリカ式キッチンドアで言うと、

レイズド(Raised)とフラット(Flat)の2つのデザインがあります。

 

レイズド(Raised)とは、外周の框のセンター(中央)が盛り上がっているチョコレートのようなデザイン。

lexington-raised-square-e1454350693167-196x298

 

フラット(Flat)は、中央が平らな(フラット)デザインです。

lexington-flat-square-e1454350360507-196x298

当然ながら、海外テイストのドアデザインではレイズドが主流で、当メリットキッチンのレイズド・デザインでも13種ものデザインがあります。

価格も、レイズドデザインの方が高額になり、よりフォーマルな雰囲気のキッチンが出来上がります。

国産と海外・北米キッチンの違いはこのドアデザインにあり、キッチンデザインの良し悪しを決める重要なポイントと言え、美しい框デザインは光の加減による陰影でキッチンドアをより美しく見せるのです。

 

 白い框のキッチン

 IMG_1732-700x467

キッチンは、扉のデザインとカラーによって、印象がガラッと変わります。

当社で取り扱うメリットキッチンは、木材の優しさや温かみを引き出した無垢の木のシリーズとMDF材によるシンプルで品のある塗装のシリーズがあります。

特にMDFのホワイトで塗装されたキッチンドアは、本当に国産キッチンにはない美しいものです。

上品でアンティークな雰囲気もあり、どんなインテリアにも合わせやすく女性に好まれそうなテイストのものです。

また白框のドアはすぐきたなくなってしまって、汚れを落とすのが大変かなと思われるお客様のいらっしゃいますが、当社のメリットキッチンはお手入れも簡単で、万一油や調味料が扉にこぼれてしまっても、乾拭き・水拭きでサッと拭いていただければ簡単に汚れは取れてシミになりません。

汚れがひどい場合は、中性洗剤を含ませた布で拭き取っていただければ大丈夫です。

そんな、海外のライフスタイルを実現すためにもショールームに見に来てくださいね。(因みにお客様とよくお話ができるよう予約制にしています)

 

メリットキッチンのホームページ

メリットキッチンショールーム

渋谷区東3-14-15  MOビル4F

TEL : 03-5464-1360

Pocket