輸入住宅

RSSBLOG

手軽にサイズオーダー出来るドア『セントレイニア』&『アーバニー』

2018.04.20

 rainier_image_reseized-p7
 
最近はリフォーム物件が多くなり、当社でも多くのリフォーム会社様より室内ドアのご注文を頂いています。その中でドア枠を壊さないでドアの寸法調整で納めたいとのご要望が多くあり、この度「手軽にサイズオーダー出来る室内ドア」を新発売しました。
 

サイズオーダー出来るドアシリーズ『セントレイニア』&『アーバニー』

当社の 室内ドアシリーズ「セントレイニア」と「アーバニー」は、  北米のフィート-インチの規格を基本のサイズラインナップとしています。
その中で「入り隅用にもう少し幅の狭いドアが欲しい」、「リフォームで壁や梁に合わせてドアの高さを調整したい」、などの現場の声にお応えして、標準ドアデザインに対して、1ミリ単位での特注サイズオーダーが、1枚からご注文いただけるようになりました。
リーズナブルな価格と短納期のメリットを活かして、どなたにでも安心してお使いいただける高品質なドアを提供してまいります。
 

オーダーサイズのドアの費用 

  オーダーサイズのドアの費用ですが、2068~2868サイズ(610x2032mm~813x2032mm)の範囲内で、標準品の約20~30%アップ目安となります。これなら現場や特注ドアメーカーで作るよりもお得な価格ではないでしょうか?
品質に関しては折り紙付きで、量産される標準品と全く同じ材料・工程・含水率で製造され、2年間保証も付いています。
 (詳しくは、営業窓口にご相談ください)
 
 rainier_image_resized-p5

 

ドアオーダーの手順

 ① ご希望のドアデザインと外形寸法をお知らせください
 ② 本数・ドア形式・開き方向・丁番の種類など、従来の仕様指示を加えてください(チェックシートをご用意)
 ③ 見積書と同時に特注ドアの承認図を作成・提示しますので、設計士様や施主様の承認をもらってください
 ④ 発注書にサインをいただき工場へオーダーします
 
  特注サイズドアの納期は、担当営業マンにお問い合わせください。
 
  標準のヘムロック以外の樹種や、標準品番以外の特別なデザインのドアも対応が可能です。
1つのデザインにつき1サイズ5枚以上の最低ロットが設けられていますが、ビルダー様の”見せ場”となるオリジナルドアを検討されるような場面で、ぜひともご相談・ご活用いただければと思います。もしコストが掛かっても1枚だけ特別にオーダーしたいという場合は、納期は掛かりますが北米へのオーダーで対応させていただきます。
 
urbany_image_reseized-p18
 
  最後に、読者の皆様はサンタ通商の中国支店をご存知でしょうか?
木製建材の製造拠点として現地に工場を置き、2010年から稼働しています。 この度、ドア加工設備の拡充に伴ってオリジナルドアの製造体制が強化され、付加価値のある建材提供の一貫として特注サイズドアを皆様にご案内しています。
  中国支店・中国工場からは、今後続々とオリジナル建材が登場する予定ですので、私たちの取り組みと商品展開にご期待ください。
 

輸入建材カタログをご用意しました。

サッシやドア、モールディング、フローリング、キッチンなど、国産品では見つける事が出来ない
高性能で意匠性が高い輸入建材をご紹介しております。
より詳しい情報を知りたいという方は是非チェックしてみてください。

catalog_DL